第2回 青少年エッセーコンクール入賞作品が決定いたしました

テーマ : 「ともだち」

応募数 : 中学生の部 102作品 高校生の部 84作品 合計 186作品


<中学生の部>

【最優秀賞】

思いを伝える

浅井 美穂 (小樽市立望洋台中学校2年)


【優秀賞】

ともだち

戸田 真由香 (小樽市立望洋台中学校2年)


ともだちという存在

中原 友季 (筑波大学附属中学校3年)


【佳作】

友達以上の友達

小松 愛香 (旭川市立春光台中学校1年)


言えるようになった

髙澤 英子 (筑波大学附属中学校1年)


【井上靖ナナカマドの会賞】

心の支え

金谷 太誠 (旭川市立緑が丘中学校2年)

 

<高校生の部>

【最優秀賞】

まみちゃんの笑顔

福田 茉央 (愛光高等学校1年)


【優秀賞】

たくさんいなくても…

佐々木 宏斗 (北海道豊富高等学校3年)


佐伯君

疋田 小梅 (北海道おといねっぷ美術工芸高等学校1年)


【佳作】

言葉の力

伊東 秀登 (北海道豊富高等学校3年)


真逆な親友

堀越 はるな (北海道おといねっぷ美術工芸高等学校2年)


【井上靖ナナカマドの会賞】

該当者なし

 

■優秀作品展

本コンクールに入賞した全作品を展示公開しました。

期間:平成25年11月19日(火)~ 平成26年1月19日(日)


■表彰式・記念講演会

平成25年12月15日(日)

 

平成25年11月9日(土)の北海道新聞紙上で発表

審査員長 吉増 剛造(詩人)

審査員   平原 一良(公益財団法人 北海道文学館理事)、竹田 智(北海道新聞社文化部長)