第7回 青少年エッセーコンクール入賞作品が決定いたしました

テーマ : 「あこがれ」

応募数 : 中学生の部 459作品 高校生の部 221作品 合計 680作品


<中学生の部>

【最優秀賞】

「かまじい」

小原 誠心 (美幌町立北中学校3年)


【優秀賞】

馬と共通の時を過ごしたい

谷川 あさひ (成穎中学校2年)


【佳作】

星空より、あこがれの人へ

長尾 果乃子 (旭川市立永山南中学校1年)


きいろの風

相蘇 智里  (旭川市立永山中学校2年)


【井上靖ナナカマドの会賞】

あこがれの時代

坂田  玲   (旭川市立光陽中学校3年)

 

<高校生の部>

【最優秀賞】

背中

土本 翔大  (北海道寿都高等学校1年)


【優秀賞】

『憧れ』

菊池 萌珠実 (クラーク記念国際高等学校2年)


白になりたい黒

大澤 花鈴 (北海道おといねっぷ美術工芸高等学校3年)


【佳作】

前向く姿

小松  幸  (遺愛女子高等学校1年)


夢のつづき

日下部 文香 (国際基督教大学高等学校2年)


【井上靖ナナカマドの会賞】

『憧れ』

菊池 萌珠実 (クラーク記念国際高等学校2年)

 

■優秀作品展

本コンクールに入賞した全作品を展示公開しました。

期間:平成30年12月15日(土)~ 平成31年1月27日(日)


■表彰式

平成30年12月16日(日)

 

平成30年11月13日(火)の北海道新聞紙上で発表

審査員長 吉増 剛造(詩人)

審査員   平原 一良(公益財団法人 北海道文学館理事長)、斉藤 佳典(北海道新聞社文化部長)